「ビーツの冷製スープ」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【更新日:2019年1月】


今日はリトアニアの料理,ビーツの冷製スープ(Cold beetroot soup)を作りしました.

 

f:id:osanpowanko:20190127123555p:plain


 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 材料

 

f:id:osanpowanko:20190127123640p:plain

今回は400gくらいのビーツを下茹でし,そのうちの100gを使用しています.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 作り方 


(1)ビーツをよく洗い湯がく.
鍋にビーツが浸るくらいの水,酢(大1)を加え40分くらいコトコトと湯がく.
(2)ビーツの粗熱が取れたら,皮をむきをスライサーで短めのせん切りにする.
(3)ヨーグルトと水,小ネギ(小口切り),塩,酢を(2)に加えよく混ぜる.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain メモ

リトアニアの家庭料理,ビーツの冷製スープです.ケフィア(KEFIR)やサワーミルクで作るのが一般的なようです.今回は手に入りやすいヨーグルト(無糖)と水で作ってみました.ビーツのスープは家庭ごとにそれぞれの作り方があり,小さめの角切りにしたきゅうりを加えることもあります.

ハーブソルトは塩で代用できますが,塩で調味する場合は1-2gくらいにしてください.ビーツはすりおろしてもいいと思います.

 

ビーツの料理は,手や調理器具が赤く染まるので,気になる人は手袋やオーブンシートを敷いて調理してください.

つぎは何を食べようかなぁ...

  


【参考ホームページ・参照文献】

Lithuanian State Department of Tourism 「Taste-it-Love-it」