「かりんジャム」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【更新日:2020年1月】

今日は"かりん"のジャムを作りました.

 

f:id:osanpowanko:20200106170805p:plain

 

 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 材料

f:id:osanpowanko:20200106170839p:plain
 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 作り方 

(1)かりんを丁寧に洗う.
(2)かりんを2等分し,5㎜くらいにスライスする.
(3)大き目の鍋にかりんと水を加え強火にかける.沸騰したら,中火にしアクを取りながら30分くらい煮る.
(4)ザルでこし,かりんの実と煮汁を分ける.
(5)煮汁をコーヒーフィルターやさらしなど目の細かいものでこし,鍋に移す.
(6)(5)に砂糖を加え,中火にかけ砂糖が溶けるまでまぜる.
(7)弱火にし,アクを取りながら30分くらい煮つめる.
出来たては(ハチミツのように)トロっとした感じ.一晩おくと,ジャムっぽくなります.出来あがったかりんジャムは熱湯消毒した清潔な保存瓶に入れてください.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain メモ

かりんは1つ400‐500gくらいあります.4つ(約2㎏)で作る場合は,水2リットル,砂糖1㎏です.
今回,砂糖は上白糖をつかいました.

(1)かりんを丁寧に洗う.

f:id:osanpowanko:20200105033601j:plain
かりんは表面がぺとぺとしてきたものを使います.


(2)かりんを5㎜くらいにスライスする(種なども取り除かなくて大丈夫です).
(3)大き目の鍋にかりんと水を加え強火にかける.沸騰したら,中火にしアクを取りながら30分くらい煮る(水が半分くらいになるまで煮る).

f:id:osanpowanko:20200105035717j:plain

(4)ザルでこし,かりんの実と煮汁を分ける(果肉を押し付けて絞らない方が良いです).
(5)煮汁をコーヒーフィルターやさらしなど目の細かいものでこし,鍋に移す.

f:id:osanpowanko:20200105060918j:plain

(6)(5)に砂糖を加え,中火にかけ砂糖が溶けるまでまぜる(最初は吹きあがりやすいので注意してください).
(7)弱火にし,アクを取りながら30分くらい煮つめる.

f:id:osanpowanko:20200105064355j:plain
写真は,砂糖を入れ弱火にした頃の様子です.最初は黄金色をしていたジャムが,だんだんと綺麗な夕焼けのような茜色になっていきます♪

出来立ては(ハチミツのように)トロっとした感じ.一晩おくと,ジャムっぽくなります.出来あがったかりんジャムは熱湯消毒した清潔な保存瓶に入れてください.

 

かりんの成分は喉に良いと言われているので,お湯や紅茶に溶いて飲んでも♪
お菓子作りにも使えます.
かりんのジャムを使って,紅茶ビスケットを作りました!レシピではハチミツとなっていますが,かりんジャムで作れます.

 

つぎは何を食べようかなぁ...

 


【参考ホームページ・参照文献】