「ソルトスコーン」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【更新日:2019年2月】


今日はイギリスのスコットランドが発祥と言われるスコーン(scone)を作りしました.

 

f:id:osanpowanko:20190208141057p:plain

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 材料

 

f:id:osanpowanko:20190208141111p:plain


5㎝の型で抜いたスコーン,10個分くらい.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 作り方 

(1)オーブンを220℃に予熱する.
(2)ボウルに粉類を入れ軽く混ぜあわせ,ヨーグルトを加え,指先でパラパラになるように混ぜる.
(3)サラダオイルを加え,軽くこねる.
(4)好きな形に成型する.今回は2㎝くらいに伸ばして直径5㎝の丸形で抜きました.
(5)天板に並べ,200℃に下げたオーブンで20分程度焼く.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain メモ

(3)ボウルの中で2分くらい.軽くこねる程度で大丈夫です.
(4)厚さは1㎝くらいにした方がいいと思います.方で抜いた生地はもう一度まとめ,再度型抜きできます.
グレープシードオイルなどくせのないオイルなら何でも使えます.少し香りが残りますが,オリーブオイルでも美味しいです.
簡単に作れるシンプルなホットビスケット.薄い塩味なのでジャムとの相性も良いです♪


ベーキングパウダーを重曹(ベーキングソーダ)に変えて作ることもできます.
分量は重曹2gくらいにしてください.ベーキングパウダーをベーキングソーダで代用する場合は1/2量にします.

f:id:osanpowanko:20190205073107j:plain

重曹を使うと茶色っぽい色になり,独特の風味もあります.使いすぎると苦みが出ますが,今回の分量なら問題ありません.

たまごやバターを使って作るスコーンのレシピも 「きほんのスコーン」の思ひで…

 

イギリスのお隣,アイルランドのタラの丘(Teamhair na Rí)をお散歩した時に立ち寄ったカフェで食べたスコーン.

f:id:osanpowanko:20110930012905j:plain

クロテッドクリームとジャムが添えられていました♪

 

つぎは何を食べようかなぁ...

  


【参考ホームページ・参照文献】